戦国炎舞の点数ガチャで18SR4枚取るのにいくら必要か?検証! - 戦国炎舞攻略法

戦国炎舞で無料で30000SGをGET

戦国炎舞攻略データベースアプリ

点数ガチャで18SRを3進(SSR)にするにはお金がいくら必要か?検証

戦国炎舞の中でも人気の高い「点数ガチャ」。

 

「11連ガチャ」の次に人気を誇るガチャであり、お金さえかければ高コストSRカードを自由に手に入れられる、非常にウマいガチャとなっています。

 

更には、SR覚醒宝玉も自由に手に入れられますので、戦力アップをしたい方にもオススメ のガチャですね^^

 

この点数ガチャが非常にウマい事はわかって頂けたと思いますが、問題はお金とガチャのやり方です。

 

SRカードが4枚でSSRになる事は既にご存じかとは思いますが、じゃ、そこまで進化させるのにいくらかかるの?最低限のお金で効率の良いやり方ないの?っていう所を調査しましたのでご報告です。

 

 

点数ガチャで600点集めるのにいくらお金が必要か?検証実施

今回は2014年9月度に実施された「点数ガチャ」で検証を実施しました。

 

検証とは言っても、私も欲しいカードがあったのでついでにデータ取りみたいな感じです^^

 

今回検証を行いたかった内容は、

 

  • 600点集める(SRカード3枚分)のに何SG必要なのか?
    18SRカード4枚獲得には680点必要ですが、取り敢えず今回必要だった600点を起点に考察していきたいと思います。
  •  

  • 点数を決める箱の色(赤・青・緑)で得点に差が見られるのか?
    毎回どの色にしようか悩みませんか?引いた後で、「やっぱコッチだったのかなとか・・・」その辺を統計的に分析します。
  •  

  • フィーバーでの点数の期待度は何点なのか?
    例えば、1500SGの場合だと15点〜200点ってなってますけど、100点台なんて見たことないし・・・その辺を検証です。
  •  

  • 1回300SGのガチャと1500SGのガチャではどちらを選択するのが良いか?
    ここも迷いますよね^^点数的にどちらが得なのか?検証実施です。

 

以上が今回の検証観点になります。

 

これらの検証データから 適正な攻略法を見出したい と思いますので期待しててくださいね♪

 

それではスタートです!

 

点数ガチャ実践履歴をエクセルでまとめ

まずは、下の点数ガチャ履歴結果をご覧ください。

 

戦国炎舞 点数ガチャ 実践結果

 

一応、640点まで取りました。

 

600点までって言ってましたけど、600点でフィーバー入りますので、ついでにもう一回ガチャりました 汗。

 

点数ガチャ結果-概要-

  1. ガチャ回数:30回
  2. 箱:青15回 , 赤9回 , 緑6回
  3. 獲得点数:640点
  4. 平均点数:21点
  5. Total SG:35,310 SG
  6. 期間:6日間

 

以上の様な結果でした。

 

わかってましたが、ひじょーにキビシ〜です!

 

ここから分析をして、攻略法をまとめていきます。

 

 

点数ガチャ攻略法の考察

まずは、今回の履歴をまとめたエクセル表より、いろいろな観点で統計をとってみたいと思います。

 

それらから言える事をまとめて攻略法を生み出していきますね^^

 

統計結果

結果をまとめたエクセルから言える事をまとめてみました。

 

  • 通常1500SGの場合の平均値は17点
    30回中18回引きましたが、最大で20点、最少で15点であり、17点獲得したケースが28%(4回に1回程度)で最も多かったです。
  •  

  • 初回限定(1500SG→900SG)の場合は通常よりも獲得点数が多い
    初回限定は最初の1回目とリセットの2回目の計2回しか行えません。2回ガチャを行った結果、平均獲得点数は32点であり、通常時(1500円)の平均価格と比較して15点ほど多く、およそ2倍の獲得期待値があります。
  •  

  • フィーバー(1500SG)の平均値は62点
    全4回のフィーバータイムがありましたが、83点,62点,62点,40点の結果でした。40点が足を引っ張ってますが平均で62点となり、丁度62点も2回出ましたので60点前後が期待値と考えられます。またフィーバー効果はノーマルに対して平均3.6倍あると言え、総括的には4倍程度の期待値があると言えます。
  •  

  • 1日限定(300SG→85SG)の平均値は4点
    今回は6回引きました。最大5点、最少2点という結果となりました。
  •  

  • 箱の色による点数の偏りは見られなかった
    多少、青に偏って引いてしまいましたが、総体的にはどれかの箱で特別な点数がでた形跡はなく、「ガチャを引く」ボタンを押した時点で点数は決定されていると推測できます。

 

 

統計結果からの考察

以上の様な統計結果をふまえて、点数ガチャの期待値と攻略法をまとめると、

 

  1. 300SGガチャと1500SGガチャの得点期待度は300SGが有利!
    1500SGの平均値は17点、300SGの平均値が4点なので、得点倍率は4.3倍です。150SGは300SGの5倍なので、結果300SGのガチャの方が得点期待度が高いとなります。但し、獲得できるR以上カードは1500SGで6枚、300SGで1枚となりますので、カード優先で欲しい方は1500SGを選択すると良いでしょう。
  2. フィーバーは1500SGで行うべし!
    フィーバータイムは合計点数が80点、200点、400点、600点・・・以降200点ずつで入ります。回数が限られているので絶対に1500SGで引いた方が獲得点数は多くなります。
  3. 初回限定900SGとリセット900SGは絶対に行うべし!
    初回限定は最初の一回と中盤のリセットの合計2回のみで、さらに獲得期待点数が通常の2倍程度ありましたので絶対引くべきです。
  4. 1日限定85SGは毎日引くべし!
    言わずともわかる事ですが、通常300SGのガチャが85SGで引けますので、絶対にお得となります。
  5. 箱はご自由にお選びください!
    色違いによる特別な関連性は見られませんでしたので、気分で色をチョイスしちゃってくださいね♪

 

 

点数ガチャ攻略法との総括です。

 

点数ガチャの期間は全部で8日間あります。まず、1日限定の85SGは8日間全部引きましょう。

 

また、通常時は300SGのガチャ引き、フィーバータイムは1500SGを選択するやり方になります。

 

 

18SR 4枚獲得するまでの点数ガチャモデルケースと必要金額(SG)

以下が今回の検証を元にした18SRカードを4枚手に入れるための点数ガチャモデルケースになります。

 

戦国炎舞 点数ガチャ 攻略法 画像

 

画像を見て頂ければわかる通り、680点(80,200,200,200)稼ぐのに、33,680SG必要だという事がわかります。
※モデルケースなので、引き次第で前後します。

 

33,680SGは実金額にすると30,134円に相当しますから、SRカード4枚取得するには、

 

約3万円必要

 

と考えてください。

 

SGの購入方法としては、

 

8500円 × 3回
5000円 × 1回

 

にした場合が最も効率良いと考えられます。

 

いずれにしても、電子カードのフル進化18SSRに3万円とはお金持ちのお遊びだなぁと・・・(汗

 

私は、もう武将・知将の筆頭がフル進化18SSRになりましたので、これにて点数ガチャは控えようと思っています^^

 

まだ、点数ガチャで検証したい内容もありますので、とても魅力的なカードが出たら実践したいと思います♪

 

 

 

今回の検証にて、ひとつ検証をし忘れたことがあります。

 

それは、初回限定をフィーバーに当てたら何点になるのか?という事です。

 

初回限定は通常時の約2倍の期待値。フィーバーは約4倍の期待値になるので、この掛け算の方式が正しければ、初回限定とフィーバーを合わせる事で8倍もの効果を生み出せる計算になります。

 

この計算でいくと、総額に対して1回のフィーバーあたり3000SGの節約になると計算できますので、激ウマですよね!

 

次回はこの観点を中心に検証していきますね♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ情報

オススメアプリ


TOP お問合せ